Thank you for coming

わたしたちLIKE SPORTS PROJECTは子供達にスポーツを好きになってもらいたいという思いから、子供達がより成功体験を得られるスポーツを普及したいと考えています。

現在は、《EASY TAG》を主な活動としており、オリジナルの教材を制作し、普及しております。ルールや練習方法がわからない学校を含め、提供した教材をもとに全国で30校以上の学校が授業に導入しております。


経歴
京都出身
南京都ラグビースクール(10歳〜)/京都市立伏見工業高校/関東学院大学/日本大学大学院 在学中
トヨタ自動車ヴェルブリッツ/日野レッドドルフィンズ/元日本代表(43cap)

はじめまして、代表の北川です。
私自身は子供の頃からコーチがスポーツを楽しませてくれた事がとても素晴らしい経験となり、現在でもプレーし続ける原動力になっていると考えております。そしてスポーツを通じて、成功や挫折、たくさんの仲間との出会いなど素晴らしい経験をする事ができました。そのため、子供達にもスポーツを楽しんでもらい、スポーツから何かを学ぶ機会になればと思い、この活動をスタートさせました。

過去の普及活動から見えたもの


タグラグビーの普及活動をしている中で、体験した子供達(約2000名)にアンケートした結果、97%が『楽しかった』『またやりたい』との回答がありました。先生からもすごく運動量が多く、みんなが活躍できるから学校でやりたい!!という反響を頂きました。

しかしその反面、指導方法がわからない、レフリーができない、またはレフリーすると見学者が増えるなど専門性が高く、授業に取り入れにくい問題がありました。
そのため外部講師の協力が必要となるため、一過性のものとなり、子供達は楽しみにしているが、現実は学校では定着しにくい部分が見えてきました。
その問題を解決するために外部講師の協力がなくても授業ができる『EASY TAG』の教材を作成しました。

EASY TAGとは?


EASY TAGとはタグラグビーをベースにした内容で、よりシンプルなルールで分かりやすく、誰もが活躍し、楽しめる内容に変更しております。
そのため、タグラグビーを過去に取り入れていない学校や、ルール・実施方法がわからない場合でも、EASY TAGの教材があれば先生のみで授業を実施する事が可能な内容となっております。

EASY TAGの内容
①シンプルなルールでわかりやすい
②少人数のゲームが多く、活躍できる子供が増える
③先生が教材を見れば、EASY TAGを授業に導入する事が可能
④子供達でチームの目標達成や問題解決をできる様になる仕掛けを制作
⑤リスペクトやチームワークなどの教育に繋がる内容を導入
以上の5つの内容となっているため、学校の授業への導入が最適だと考えております。

EASY TAGは学校の子供達全員が楽しめる内容を目標としているため、専門的で複雑な内容は含んでおりません。
そのため、部活動で行われる場合など、より専門的に実施されたい場合はタグラグビーの導入をお勧めいたします。

小学校で教えたい


私どもの団体ではEASY TAGの教材を初年度は希望校へ2限分を提供致しております。
次年度以降は各自治体と協力し、希望校へサポートさせて頂きたいと考えおります
教材は完璧なものではないため、導入校からのレビューを頂いて、今後導入する学校のために一緒に教材を作り上げられたらと考えております。

[オリジナル教材の紹介]

活動の詳細につきましては、以下のPDFをご参照ください。

教材のお申し込みはこちらから

導入事例